薄いバリアフリーマット 置くだけでズレないバリアフリーマットがおすすめ!

おすすめバリアフリーマット通販 ブログ

※本文内にバリアフリーマットの種類や大きさ、カラーについて記載している部分がありますが、予告なく商品の改廃がございます。最新の情報はショップにてご確認くださいませ。

バリアフリーマット

薄いバリアフリーマットは車椅子もスイスイ楽々移動できるのでお勧めのマットです。

いいこと満載のバリアフリータイルマットを選ぶ

薄いのに置くだけでズレないマット!

薄いマット!バリアフリーマットは段差が出来にくいからメリットいっぱい

おすすめのバリアフリーマットです!

●バリアフリーマットは薄いから段差ができない。ズレない・めくれないから車椅子や掃除機の邪魔をしません。今までのカーペットやマットとは違います。

吸着キッチンマット バリアフリーマット

▲キッチンマットとしても便利!つまずかない!ズレない!滑らない!ママに優しい!料理もスムーズ♪食卓との間を車椅子で通るときもスムーズです。

バリアフリーマットは薄いからロボット掃除機がスイスイ動ける

▲薄いからロボット掃除機も止まることなく作業できます。車椅子のままでテーブルに着くことができます。

バリアフリーマットは薄いマットだからドアの開閉に支障がない

▲マットが薄いのでドアが開きます!マットを敷いてもドアの開閉がスムーズです。この悩み!ジョイントマットを使っている方には分かると思います。

薄くて段差ができないマットがバリアフリーマットなんです

▲薄くてつまずきにくいので全面に敷く必要がありません!経済的!

屋内の車椅子
車椅子用 カーペットとして最適なバリアフリーマット

バリアフリーマットは薄い丈夫なマット!おくだけ吸着マットシリーズ! 車椅子を使う自宅や施設におすすめの薄いカーペットマット 薄いマットだから段差が小さく、つまずきにくい バリアフリーマットは毛足の短い ...

◆ジョイントマットは全面に敷かないと、段差ができて歩きにくくなりますが、バリアフリーマットは、その自慢の薄さで大きい段差ができません。歩く場所や足を置く場所だけに敷けばいいんです。車椅子の走行の邪魔にならないので大きな力が必要ありません。敷く枚数も抑えられるので経済的です。

◆バリアフリーマットは「段差をなくす(バリアフリー)」という意味のマットです。

バリアフリーマットは薄いので車椅子が通る場所にもおすすめです。

段差が多いと車椅子の移動は大変です。乗った本人しかわからないことが多いので、バリアフリーマットを敷く場所などの希望は本人に確認しましょう。敷いた後も健常者が車椅子に乗って実際にマットの上を移動して体験してみてください。乗った人にしかわからないことが見えてきます。車椅子に乗る人の立場に立ってマットを敷くことが本当のバリアフリーマットになります。

バリアフリーマットの上は車いすもスムーズに移動できます

●車椅子はデコボコや毛先の長いじゅうたんやクッション性の高い床や通路が苦手です。バリアフリーマットは薄さ4㎜なのでマットと床との段差が小さく車椅子の移動に適しています。

車椅子を使う自宅に敷くバリアフリーマットのページも参考にしてください。

お年寄りや子供も、つまずきにくいバリアフリーマット

お年寄りや子供さんのいらっしゃるご家庭におすすめのマットがバリアフリーマットなんです。お年寄りや子供の歩行の特徴は足があまり上がっていないことです。小さい子は体格上、仕方のないことです。体の大きさにあった歩幅や足の上がる高さになります。お年寄りの場合は加齢による筋力の低下でどうしても足が上がらない歩き方になってしまいます。すり足気味の方も多いのが特徴です。

お年寄りは床の段差で躓きやすいのでバリアフリーマットがおすすめです

両者とも、つまずいて、転倒した場合はケガする可能性が高いので注意が必要になってきます。子供はまだ骨の形成途中です。お年寄りの場合は骨粗しょう症に代表されるように骨がもろくなっている場合があります。少しの転倒でも骨が折れたりするので、つまずかない床にする配慮が必要になってきます。

バリアフリーマットなら敷いても段差が小さいのでつまずきにくくお子さんやご年配の方のいらっしゃる家庭に最適です。

バリアフリーマットは薄さ4㎜なので敷いても段差を感じにくい

バリアフリーマットの大きな特徴である薄さ4㎜というマットは、自宅や会社、施設の床をバリアフリー化するのに最適なマットです。段差を少なく敷けて、お年寄りの転倒時の衝撃緩和や杖をつく音の防音効果が期待できます。車椅子が通るのにもスムーズに通れます。フローリングとは違ってバリアフリーマットは寒さ対策、防音、耐振動の面で優れています。さらに床面の保護にも役立ちます。

こんなときはバリアフリーマットがおすすめです♪8つ!

  • ジョイントマットやカーペットは車椅子が通りにくい
  • 歩くときに床の冷たさを感じる
  • 歩くときに床が硬くて骨に響くような不快感がある
  • 杖の音やスリッパの音が気になる
  • キッチンマットなどが掃除機に吸われて、めくれるのが嫌
  • 家の中にペット専用のエリアを設けたい
  • 大きなカーペットや絨毯は、よごれたら掃除が面倒
  • 敷いたときに床面との段差が少ないマットを探している
  • キッチンマットがズレるのが気になる

以上のような症状や課題点がある場合はすぐに薄いのにズレないバリフリーマットを導入してください。きっと今以上快適な生活になります。

車椅子を使う自宅や施設におすすめの薄いカーペットマット


 

※当サイトでは「躓く」は仮名表記で「つまづく」ではなく「つまずく」で統一しています。

バリアフリータイルマット通販 ブログ TOPへ

ココで買えます!バリアフリーマット販売店

お得に買えるバリアフリーマット 楽天

サンコー おくだけ吸着 マット

メリット多数!

◎薄さが自慢!ドアの開閉がとてもスムーズ!

◎吸着マット機能付き!おくだけで滑りません。滑り止めマットなどの買い足し不要です!

◎さらに!薄い敷物と違って掃除機をかけてもめくれません。吸着マットなのでピタッと床に吸い付きズレません!いままでのように薄い敷物を踏んで滑って転ぶことがなくなります。子供にも安全ですね。

◎丸洗いもOK!汚れたら洗えるから便利!洗濯機OK! バリアフリーマットはカテキン入りアンモニア消臭加工のマットです!ペットにも最適です。多少の汚れはすぐに洗えば大丈夫です。汚れがひどい場合や破損している場合はその部分のみ交換すればOK!です。

◎そしてジョイントマットと違ってサイドパーツが不要です。

-バリアフリーマット
-, ,

Copyright© おすすめバリアフリーマット通販 ブログ , 2019 All Rights Reserved.